二条小屋

実際に行ってみると、古い建物に驚きつつ、だから屋号に“小屋”と入っているのかと納得する。しかし、そのコーヒーは実直そのものの自家焙煎で、飲みに来るついでにコーヒー豆を買って帰るお客さんが多数というのもよく分かります。

京都市中京区猪熊通御池下ル西側の奥
(小さな駐車場の奥、地下鉄・二条城前駅から出入り口1番から2分ほど)